ピーリング効果に仰天|ニキビの治療で自分本来の肌を手に入れよう

女の人

簡単に治す方法

顔

大人の吹き出物

皮脂の分泌量が過剰になることで出来やすいのがニキビです。ニキビは毛穴に皮脂がつまり、それを栄養にしてアクネ菌が繁殖することでできます。大人のニキビは吹き出物といって、思春期のころよりも治りにくいという特徴があります。大人になってニキビができる原因のひとつに、仕事や家庭、人間関係などのストレスがあります。ストレスがたまると男性ホルモンが過剰分泌されます。男性ホルモンには皮脂腺を活性化する働きがあるため、皮脂が毛穴をふさいでニキビができやすくなるのです。女性でもストレスが溜まれば女性ホルモンが減少して男性ホルモンが多くなります。ニキビを予防したいなら、リフレッシュする趣味を見つけることが大切です。

レーザーで治せる

ニキビの治療は皮膚科クリニックで出来ます。初期のにきびは殺菌作用や抗炎症作用がある外用薬(軟膏)で治せます。この程度の治療であれば、健康保険が適用されます。軟膏でも治らない場合は、レーザーなどの医療機器を使用した治療やケミカルピーリングを受けることになります。その場合は、一般の皮膚科よりも自費診療の美容皮膚科のほうが治療方法が充実しています。赤いニキビには、キュリアという黄色人種向けに開発されたレーザーマシンが効果的です。アクネ菌を殺菌して、ニキビの赤みを薄くすることができます。盛り上がったニキビには炭酸ガスレーザーがあります。レーザーを照射すれば、瞬時に盛り上がった部分を消すことができます。